お神お神札の力凄い

神社でお神札を貰ってきました。

何が凄いかというと、貰ってきて帰宅したら無性に掃除がしたい!! となり、夜通し掃除をしたことです。結果として、ゴミを3袋、服と本をまとめました。こう書くとあまり多くないですが、だいぶスッキリしました。その勢いで、必要なのに先延ばしにして購入をためらっていた服も買いました。

ここまで自分に行動力があるとはびっくりです。
お神お神札の力凄い。

ポケモンGO その後

 

battleshipwrap.hatenablog.com

 

以前、ポケモンGOができないと書きましたが、対応されました!

f:id:battleshipwrap:20160814113554j:plain

世間からは少し遅れてポケモントレーナーの仲間入りだ!やったね!

叶えたかった夢

叶えたかった夢がある。
私の場合は、大学で勉強をすることだ。
できたら10代の終わりに行きたかったというのが叶えたかったこと。一応大学で学ぶこと自体は叶えるつもりなので、18の時に入れなかったことが挫折かな。受験失敗が人生の坂を転げ落ちるきっかけだったし。




Netflix火花お題「夢と挫折」



Sponsored by Netflix

ポケモンGO

f:id:battleshipwrap:20160731162443j:plain

ポケモンGOができません。ちなみに、Zenfone 5です。
購入から1年半たっているので、買い替えを考えようかな。

今週のお題「わたしの本棚」

今週のお題「わたしの本棚」

お題について書いてみる。
物を減らして生きていきたいので、本棚の中身も減らしている最中だ。
今一番本棚を占領しているのが、教科書だ。業務と直結しているため、いつか使うかもと減らせない。その中でも、これから関わらないであろう分野に関しては、まとめて押し入れには入れた。入れたけど捨てる勇気はない。半年か一年経てば踏ん切りがつくといいな。
それ以外の本は、自分を変えたい、文章書けるようになりたい、できるようになりたい、との考えが透けて見えるのが半分くらい。残りの半分は、宗教(キリスト教仏教)、マンガ、哲学、物理学、言語と語学、心理学、かな。物凄く、人に見せたくない本棚になっている。
うん、少し整理しようか。

帰りたい

家にいるのに「帰りたい」とつぶやくことがある。どこに? 生まれ育った地元か、前に住んでいたところか。はたまた、別の世界か。
地元には一旦行くのはいいけど、定住はしたくない。おそらく、帰らざるをえない時以外は帰ることはない。戻っても仕事は、一応今の仕事で経験を積めばある。だから、生きていくのには困らない。ただ、田舎特有のプライバシーのなさがキツイ。なんでそんなこと知ってんだよ、てか他の家庭のことなんてどうでもいいだろと思う。
前に住んでいたところは家族がいる。そんなに悪くない。帰るとしたらこっちかな。帰ったら帰ったで一人になりたくて悶々とするのだろうけど。
別の世界は、自分に居場所がないと感じているせいか。慣れない環境で居場所がないと感じている。(前々からだが)魔性の子で広瀬先生が「ここは自分のいる世界じゃないと感じながら生きてきたけど、ここでしか生きられない」との結論に達したのを思い出す。人は折り合いをつけながら生きるものなんだよね。
生活で感じた楽しさをじんわり長く味わえるようになりたい。

魔性の子―十二国記 (新潮文庫 お 37-51 十二国記)

魔性の子―十二国記 (新潮文庫 お 37-51 十二国記)

タオルの保管場所を変えてみる

タオルの保管場所を変えてみた。
洗濯物干しが狭い上に低いため、ハンガーに干していたのがそもそもの発端です。取り込んだ時に、ハンガーから外して畳むのが面倒。ならば、そのままハンガーから外さずに服と一緒に収納すればいいのでは? ということで、数日試してみます。
ちなみに、お風呂のタオルは、バスタオルではなくスポーツタオルを使っています。